配当金

【配当金実績】2019年8月の配当金は74,986円となりました。

ぱられるです♪

 

8月もほぼ終わりに近づいてきましたので、2019年8月の配当金・分配金の実績を整理してみたいと思います。

 

2019年8月 配当金受取り銘柄

2019年8月に、配当金・分配金を受け取ったのは、以下の4銘柄になりました。

① T  (AT&T/米)

② BTI  (British American Tobbaco ADR/英)

③ ABBV (AbbVie/米)

④ 1555 (上場豪州リート/豪)

いずれも、8月入金予定銘柄でしたので、今回も無事受領できました。

配当金は、株価とは違って、比較的読みやすいのが数字面・心理面で良いところです。

(もちろん、順調な業績により、減配等なければですが 笑)

 

この中で、直近大きな動きがあった銘柄は、③のアッヴィですね。

6月末に、アイルランドのアラガンを巨額の約630億ドル(約6兆7000億円)を投じて買収すると発表がありました。(2020年初頭頃には買収完了予定と)

この買収については、主に以下2点理由から、市場も現時点では懐疑的なため大きく株価を下げています。

・ いくら製薬会社の買収が巨費になるとはいえ、45%プレミアムを付した約630億ドルは高すぎる

・ アラガンの持っている事業そのものが、現時点でアッヴィの持つ事業と直接リンクしない

私としては、正直予想を超える動きでしたので迷いましたが、会社側説明資料等を見ていくと納得する点もあり、現時点ではホールドしたい考えです。

株主としては引き続き、今後の動向を注視していきたいと思います。

 

2019年8月配当金収入

2019年8月の配当金収入は74,986円でした。

内訳は以下の通り。(税後、単位:円)

T14,615
BTI39,313
ABBV15,870
15555,188
74,986

金額的にはもう少し狙いたい思いはあります。

しかし、最近の自分の投資方針は、ポートフォリオ銘柄をできるだけ絞る・高配当ETFへのシフトを行っていく、ですので妥当な結果かな、とも考えています。

何より、個人的には米国株が現時点ではやや高値圏にいると判断をしていることから、現金比率を高めていることが大きいです。

(債券を軽んじて仕込み損なった後悔、はナイショ 笑)

 

引き続き、自分の投資方針に沿って相場と向き合い、着実に配当金収入を育てていきたいと思います。

 

 

では、良い投資ライフを!

▼フォロワーさん、大歓迎です▼

▼ぜひ応援クリックお願いします▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です