時事話題

【衝撃・DMM.com証券】米国株の取引手数料無料に付いてくるもの

ぱられるです♪

 

先日、DMM.com証券が、米国株の取引手数料を無料化するとのことで、弊ブログで以下のような記事を書きました。

【顧客は価値を見ている】米国株の取引手数料無料化の会社の出現は、何をもらたすのか【サービスとは何か】ぱられるです♪ 先日の2019年12月4日、衝撃のニュースが飛び込んできました。 DMM.com証券が、2019年1...

 

その後、私自身、サービスの質についてウワサを含めて疑問に思うだけでなく。

いち顧客としてその内容を見極めるべく、同社へ質問メールをすることにしてみました。

その結果、衝撃の事実が確認できました。

では、取引手数料が無料になるというのに、いったい何が衝撃なのか?

ぜひご覧ください。

配当金受取時に、1ドル1円の手数料が発生

まず初めの大前提の理解として、DMM.com証券は、現在の仕組みでは、購入したドルをドルのまま持っておくということが出来ません。

つまり、米国株購入時にドルを買うが、売却時や配当金の受取時には、全て自動円転になるということです。

ここが、大手と呼ばれる3社(SBI・楽天・マネックス)とは大きく仕様が異なっています。

 

この点は、先日の手数料無料化前からの仕様であって、同社ホームページにも記載がありますので、特段何ということもありません。

ドルをドルのまま持つこともできる大手3社が優れていますね、というだけの話です。

 

衝撃なのは、以下のDMM.comからのメール回答です。(原文のまま)

当社では昨日12月9日(月)現地約定分より、取引手数料を完全無料化いたしました。
※取引時の為替手数料は片道25銭がかかります。

配当金を円に転換する際の為替レートですが、公示レート(銀行レート)のTTBを使用するため、TTMよりも1円低いレートでの円換算となります。

 

配当金の受取時にも、当然ながら円転が必要となるのですが、この円転にTTBレートが用いられるとのこと。

すなわち、配当金1ドルあたり1円の手数料が発生するということです!

※ ちなみに、ぱられるは元経理部員です。TTBとかTTMとかワザワザ横文字で回答されていますが、配当金の円転にTTBを用いる経理的な合理性は一切無いです。要するに、手数料1円を取りますと言っているのと、何ら変わりません。

 

仮に1ドルを執筆時点の約108円としましょう。

1ドルあたり1円ということは、1÷108=0.93%の手数料です!

もし、配当金を再投資しようとすると、再度片道で25銭が発生しますので、

1.25÷108=1.16%の手数料になるということです!!

しかも、これは配当金が出るたび毎回というところも見逃せない点です。

 

これらを認識している方がいったいどれだけいるでしょうか??

それもそのはず、理由は次の通りです。

ホームページでも一切説明がない

上述した、配当金に1ドルあたり1円の手数料が発生する、ということは、同社ホームページのどこにも書いてはいないのです。

それこそ、商品概要や取引ルールといったページあたりまで掘っていって調べてみても、です。

 

これは、あまりに不誠実といった内容ではないでしょうか?

少なくとも、ぱられるとしては、不誠実という言葉以上のものを感じます。

 

おそらく、実際に口座を開いて、その際に大量にもらう書類の中の「約款」等にはキチンと書いてはあるのでしょう。

しかし、どこであっても書いてあれば良いというものでしょうか?

取引ルールやその利便性は、顧客側に伝わってこそのものなのではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

繰り返しになりますが、先日の記事で、サービスにはそれ相応のコストがかかるもの、顧客側は価値を見ている、と書きました。

【顧客は価値を見ている】米国株の取引手数料無料化の会社の出現は、何をもらたすのか【サービスとは何か】ぱられるです♪ 先日の2019年12月4日、衝撃のニュースが飛び込んできました。 DMM.com証券が、2019年1...

 

しかし、今回の話は、それとはまた別次元の「誠実性」という根幹部分が損なわれているように感じます。

少なくとも、今回これを知ったぱられるの感想としては、DMMという会社に持っていたイメージそのままであった、というのが正直なところです。

 

顧客側はその会社から提供されるサービスの質を見ています。

そのサービスの質を、表面上見えなくしてしまう行為に、顧客側はどのような感情を抱くでしょうか?

皆様はどのような思いになりましたでしょうか?

 

では、良い投資ライフを!

 

▼フォロワーさん、大歓迎です♪▼

▼記事が良かったら、是非シェアをお願いします♪▼
このエントリーをはてなブックマークに追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です