ブログ

【記録の大切さを痛感】アドセンス千円達成にて思うことをまとめてみました

ぱられるです♪

 

今回は、私事で恐縮ですが、弊ブログで使用のグーグルアドセンスについて。

ようやく節目の累積千円を超えまして、グーグル様から封筒お手紙をいただけることが確定しました。(笑)

いやー、怠け者&言い訳太郎にとっては、ホント長かった・・・

 

そこで、これまでの過程を簡単に記録に残すべく、書き綴ってみたいと思います。

ちなみに、ブログのコンセプトたる所信表明演説は、なんとこんな日でした。(笑)

ブログのコンセプトブログ開設にあたり、当ブログのコンセプトをまとめてみました。 投資方針の整理・把握 投資は自分の投資...

 

では、私ぱられるはたった千円までに一体どんな過程を辿ったのか、ご興味のある奇特な方はどうぞお付き合い下さい(笑)

ブログを始めたキッカケ

これは、はっきりいって、上にリンクした所信表明演説の通りです。

  1. 投資方針の把握
  2. 知識の発信
  3. 新しいものの探求

 

そして、今思うと、やはり③が一番大きかったような気がします。

丁度この少し前ごろに、Twitterを始めてるんですよね。

そこで、ありきたりかもしれませんが、世の中には本当に色んな人がいることや、とんでもなく優秀な人が溢れてることを知ったんですね。

特に、私個人的にこれは優秀すぎる!と感じたのは以下の4人の方々です。(絞るのは難しい(笑))

 

で、これらの方々に共通しているのが、何かしらのメディアを通して、自分の知識や意見・思いを発信しているという点。

そこにとても惹かれる・尊敬して、チャレンジしてみたいと思ったのがキッカケです。

 

しかしながら、これもまたつかの間、直後に襲ってきた仕事の環境激変で、Twitterこそ続けるも、ブログの方はあえなく停滞することになったのです。

グーグルアドセンスに合格した喜び

そんなこんなで、その後仕事関係が少し落ち着いても。

日常生活反復力学によって、すっかり停滞していた弊ブログですが、偶然にもまた転機が来てくれました。

 

Twitterで、●記事目でグーグルアドセンス合格!、とか、記事数はあんまり関係なし!とかいうツイートを、何回か目にするようになったんですね。

そこでこれ、要するにグーグルって、仕組みを重視してるのであって、初めの記事数ってホント優先度低いんではなかろうか。

そう思ったんですね。

 

というわけで、思い立ったが吉日。

まずは何にしても、停滞が続いているブログはさすがに宜しくないだろうと。

以下の3記事目を執筆するとともに、最低限やるべき事項をネット検索で抑えた後、とりあえずグーグルへ申請してみたんですね。

【投資をするべき理由】投資をしないことは、労働収入と自国経済力に100%依存してしまうことになるぱられるです♪ 私は、かれこれ約10年以上投資に関わっていますが、知れば知るほど、投資はするべき理由しか見つかりません。...

 

そしたら本当に来ました。アドセンス合格通知!(笑)

これは、素直に嬉しかったですね(笑)

なんでしょう。グーグルって半ば憧れの会社のようなイメージをもってる私ぱられるにとって、一方ならない思いが沸いたのを今でも覚えています。

そして、今思えばですが、この時にやったこと・合格した瞬間のフレッシュな気持ちを記事にしておかなかったことを、かなり後悔しています(汗)

節目で記録することの大切さを痛感

そういう後悔をしましたので、今回こそは、キチンと記録しておこう!

それがこの記事でございます。(笑)

 

いや~、なんだか改めて所信表明演説に戻れたような気がしますし、こうして記事を書きたいなと思うことが増えてきたような気がします。

そして、少なからず、いわゆるブログ向けに読みやすい文章を書くという力が、わずかばかりでも成長したことを、自分でも感じつつあります。

皆さんに、なんか少し読みやすくなったか??と思ってもらえてるといいなぁ(笑)

ですから、たとえちっぽけな千円でも、私にとっては非常に意義ある大きな節目となりました。

 

そして、こうしてフレッシュな気持ちを記録しておくことは。

また何かの機会に、具体的な言葉として当時を思い出せる、とても大切なことだと痛感している次第です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は投資とは一切関係のない、ブログ一般論での記事、それもアドセンスたったの千円!なんて記事ですので、いわゆる番外編です。

なんだかんだで3月にブログ自体は開設しておきながら、ここまで来るのに9か月もかかってるような人もいるんだよ!って、勇気づける?(笑)ような記事にもなれば幸いです。

 

では、良い投資&ブログライフを!

▼フォロワーさん、大歓迎です▼

▼ぜひ応援クリックお願いします▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です